【完全攻略】WordPressブログの始め方を初心者向けに解説【30分で完了】

ブログ初心者ってWordPressを解説したい!と思っても調べているだけで時間使ってしまいますよね。
実際、私はめちゃくちゃ時間使いました。

それはなぜか。
WordPressの始め方とは関係ない「テーマの決め方」「サイトタイトルの決め方」などを多く含んでいるので、欲しい情報がすぐに取れない。
といったことではないでしょうか?

WordPressでブログを始めるのは非常に簡単です。
要点さえ押さえれば、初心者でも30分あればできます。

この記事ではWordPressブログの開設~必ず行うべき初期設定までをシンプルに解説します。
この記事を読めば無駄な時間を省くことができます。
手順通りにサクッとWordPressブログを開設しましょう。

この記事で解決できる【悩み】
  • ブログの始め方がわかる
  • サーバーやドメインのことがわかる
  • WordPressの導入から初期設定まで行うべきことがわかる
  • おしゃれなテーマを選ぶことができる
  • SEO対策も行える

【WordPressブログの始め方】全体像をイメージしよう

WordPressブログの立ち上げ方

ブログ作り」は「家作り」の良く例えられます。
以下を具体的に解説していきますね。

  1. 【土地=サーバー】を借りる
  2. 【住所=ドメイン】を決める
  3. 【家=ブログ】を建てる
  4. 【内装=初期設定】を整える

【WordPress初心者ガイド1】3つのステップでWordPressブログを開設!|エックスサーバなら立ち上げまで一発でできる!

WordPressの立ち上げにはレンタルサーバーの契約を行う必要があります。
レンタルサーバーの会社によってはWordPressを立ち上げるまですべて行ってくれるプランがあります。
私が初心者へおすすめする「エックスサーバー」もその一つです。

【ステップ1】サーバーを借りる

WordPressブログ立ち上げステップ1

まずはレンタルサーバを決めましょう。
初心者にお勧めなのが「エックスサーバー」です。

Xサーバ登録

エックスサーバーがおすすめな4つの理由
  • 国内シェアNo.1の大手レンタルサーバーなので安心・安全
  • データを誤って削除しても安心「自動バックアップ」機能がついている
  • 料金や性能面でも他社に劣っている部分が少ない
  • ドメイン名が超激安!

エックスサーバーはドメイン名がプランによっては永久無料もしくは年額1円から取得できます。
これを知らなかった私は、過去他のサーバーで900円ぐらい払っていました...

さらにWordPressクイックスタートという機能が備わっており、申し込みからWordPressのインストールまで一貫して進めることができます。
WordPressを始めたい初心者は、エックスサーバーを選ぶだけでさらに短い時間で開設できます。

まずは以下よりエックスサーバーにアクセスしましょう。

 

アクセス出来たら「お申し込み」ボタンから新規申し込みに進みましょう。
Xserver申し込み
下記の画面になります。必要事項を入力していきます。
Xserver登録1
Xserver登録2

サーバ契約内容

  • サーバID:そのままでOK!
  • プラン:個人ブログなら「X10」でOK!
  • WordPressクイックスタート:「利用する」にチェックを入れる!
  • サーバ契約期間:「12ヶ月」がお得!※ブログ更新は時間がかかるので、3ヶ月とかだとあっという間です。

【ステップ2】ドメインを決める

WordPressブログ立ち上げステップ2

次にドメインを決めていきます。
契約ページをスクロールして進めていきましょう。

ドメイン取得

ドメインとは、ブログのURLです。このブログだと「oz-net-biz.com」の部分ですね。
ドメイン=住所なので、現在使われているものは使用できません。
画像のように、「oz-net-biz.com」で登録しようとすると「既に使用されている」と出ます。

ドメイン設定のポイント

  • 一度ドメインを決めたら変更できない
  • 「.com」や「.jp」などはSEOには関係ない
  • わかりやすいドメイン名にする※ユーザーに覚えてもらいやすくする

【ステップ3】WordPressを立ち上げる

WordPressブログ立ち上げステップ3

ここまでくれば、立ち上げも目前です。
申し込みページをスクロールして設定を続けていきましょう。

 

ブログ登録

WordPress情報

  • ブログ名:好きな名前を入力※後から変更可能
  • ユーザー名:半角英数文字で入力
  • パスワード:半角英数文字で入力
  • メールアドレス:自分のメールアドレスを入力

ここまで入力を終えたら、申し込みページを進めていきましょう。
住所、お支払情報などを入力して申し込み完了です。

1時間から24時間程度で「【Xserver】◾️重要◾️サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届きます。
メール内の情報を使って、ログインができるようになります。

メール内情報

  • サイトURL:自分のブログURL
  • 管理画面URL:WordPressで投稿や設定を行う管理画面URL
  • ユーザー名:WordPressにログインするユーザー名
  • パスワード:WordPressにログインするパスワード

まずは上記を気にしておけば問題ありません。

管理画面URL」をクリックするとログイン画面が表示されます。

WordPressログイン

メールに書かれている「ユーザー名」と「パスワード」でログインしましょう。
※私は「DIVER」というWordPressテーマをインストールしているので、「DIVER」と書かれています。
初めてログインする方はWordPressのアイコンが出ています。

ログインすると以下のような「ダッシュボード画面」に切り替わります。
おめでとうございます!WordPressの立ち上げ完了です!

WordPress管理画面

【WordPress初心者ガイド2】必須の初期設定「7選」!(これやらないと時間ロス)

WordPressブログ立ち上げステップ4

あとひと踏ん張りです!
ここまでくれば、あとは内装を整えるだけ。

WordPressブログを運営するための初期設定を8つ紹介します。
どれも重要なので必ず設定しましょう。
※ASPとWordPressテーマは別途実施で構いません。

WordPressで行っておきたい初期設定

  • サイトURLを「http→https」に変更する
  • パーマリンクを設定する
  • Googleアナリティクスを設定する
  • サーチコンソール(Google Search Console )を設定する
  • WordPress(ワードプレス)にプラグインを入れる
  • ASPを無料登録する
  • テーマ(デザイン)を設定する!

【WordPress初期設定1】サイトURLを「http→https」に変更する

SSLの設定を行います。
SSLはSEOの評価にも影響するので必ず行いましょう。

まずはマニュアル通りにエックスサーバ側の設定を終わらせましょう。
Webサイトの常時SSL化:エックスサーバマニュアル※外部サイトへリンクします

 

設定が終わったらWordPress側で以下のように設定を進めてください。

設定」→「一般」の順でクリックしてください。
以下の画面に移ります。

一般設定でSSL設定を行う

  • サイトのタイトル:任意で変更できます
  • キャッチフレーズ:決まっていない場合、空欄でOKです
  • WordPressアドレス(URL):「http//」を「https//」に変更する
  • サイトアドレス(URL):「http//」を「https//」に変更する

【WordPress初期設定2】パーマリンクを設定する

パーマリンクとは「記事のURL」と覚えてください。
初期設定だと日付などの英数字が入るため不適切です。
記事内容がわかるようなパーマリンクをつけることがSEOの評価につながります。

パーマリンク設定1

設定」→「パーマリンク」の順でクリックしてください。
以下の画面に移ります。

カスタム構造」にチェックを入れてください。
画像では「%category%」「%postname%」両者を設定しています。
以下のようにお好みで設定してください。

パーマリンクの設定方法

  • 投稿名のみ:「%postname%」をクリック
  • カテゴリー名+投稿名:「%category%」「%postname%」をクリック

 

【WordPress初期設定3】Googleアナリティクスを設定する

グーグルアナリティクスは「webページの分析ツール」です。
以下のことがわかります。

【WordPress初期設定4】サーチコンソール(Google Search Console )を設定する

サーチコンソールは以下のことがわかります。
グーグルアナリティクスと併用して使いましょう。

【WordPress初期設定5】WordPress(ワードプレス)にプラグインを入れる

WordPressにプラグインを入れるとできることが増えます。
例えば、「お問い合わせフォーム」「画像を自動で圧縮」などができるようになります。
スマートフォンのアプリのようなものです。

ブログ運営を快適にするためにプラグインは必須です。
おすすめプラグインは関連記事を確認してください!※現在準備中「すぐ用意します。少々お待ちください。」

【WordPress初期設定6】ASPを無料登録する

ブログで稼ぎたいならASPの登録を行いましょう!

ASPサイトは複数ありますが、初心者は以下を登録しておけば間違いないです。
とりあえず登録だけしましょう。

A8ネットは国内最大手のASPです。必ず登録しましょう。
アクセストレードは金融、サービス業やEコマースに強いです。

この2つがあればとりあえずOKです。

ASPの詳細な解説は関連記事を確認してください!※現在準備中「すぐ用意します。少々お待ちください。」

【WordPress初期設定7】テーマ(デザイン)を設定する!

テーマを設定するブログのデザインを設定するということです。
テーマによってデザイン、機能、構成が異なります。

また、有料テーマと無料テーマがあります。
とりあえず使ってみたい人は無料テーマがおすすめ!

「これから先、本格的にやるかも」と迷っている方は有料テーマをこのタイミングで買いましょう。

なぜならブログを始めるためのSEO対策や機能が全て揃っているからです。
無料で始めると、いざ有料テーマに移行する時も手間がかかります。

私は本格的に行うか迷ってましたが、購入しました。
時間を無駄にしたくない思いがあったので、結果的に正解でした。

ちなみにこのブログは「DIVER」を使用しています。
DIVERは、他テーマにはない無期限サポート」がついているんです。
この無期限サポート、製品のサポートだけじゃなく、HTMLの書き方なども教えてくれるので最強です!

気になる方はチェックしてみてね!

WordPressテーマのおすすめは関連記事を確認してください!

【WordPressブログ解説終了!】初心者がGoogleアドセンスに受かる方法!

お疲れさまでした!あとはブログ記事を書いていきましょう!

せっかくブログを開設したなら、Googleアドセンスやってみたいですよね?
Googleアドセンスは、クリック型の広告収入のアフィリエイトです。

申請に通らない初心者さんが多いので、私が合格したときのサイト構成を暴露します!
9記事で合格してるので参考にしてください!(無料です)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事