【SNS・集客不要】王道×裏技で稼ぐココナラ運用が学べるLINEが出来ました!詳しくはコチラ

【ガチ潜入】Writing Hacksは実際稼げるの?リアル体験を暴露

Writing Hacks(ライティングハックス)って、他の講座に比べると安くて魅力的…
だけど本当に稼げるようになるの?

ずばり、稼げるようになります!

Webライターを目指して、Writing Hacks(ライティングハックス)にたどり着いたあなた。
次のことで悩んでいませんか?

  • 初心者でもライティングできるようになるかな?
  • SEOが良いって聞くけど、SEOについても学べるかな?
  • プロのライターに添削してもらえるかな?
  • 勉強することがたくさん…混乱してきた。講座内容に従えばスキルが身につくかな?
  • 他の講座や独学と比べて、金額分のメリットはあるかな?

そんなお悩みにお答えします。

私は、1週間ほどかけてリサーチした結果、Writing Hacks(ライティングハックス)に決めました。

結果、完全未経験から文字単価1円の案件を獲得することに成功しました。
それもあっさりと。

2021年10月現在、Webライターの需要は非常に高まってきています。
スキルを持ったWebライター」の需要です。

Webライター界は、飽和状態と言われますが、まったくそのようなことはありません。
なぜなら、スキルの低いライターが大量に生息しているだけだから。

Writing Hacks(ライティングハックス)でライティングを学ぶと、いっきに中級クラスになります。
だから、全面的におすすめしています。

この記事では、次の構成でWriting Hacks(ライティングハックス)の実態を暴露します。

この記事は以下の構成でお届けします。

  • Writing Hacks(ライティングハックス)の講座内容
  • Writing Hacks(ライティングハックス)の講師の紹介
  • Writing Hacks(ライティングハックス)に向いている人/向いていない人
  • Writing Hacks(ライティングハックス)のデメリット/メリット
  • Writing Hacks(ライティングハックス)の口コミやQ&A
  • 私がWriting Hacks(ライティングハックス)を選んだ理由

\ 稼げるWebライターになる方法が学べる/

目次

Writing Hacks(ライティングハックス)ってなに?

Webライティングの極意を基礎からしっかりと学べる講座となっています。

人の感情を動かし行動を促す、売れるWebライティングを学び、

低単価募集・大量消費化しつつある業界の中でしっかり高単価で仕事が取れるスキルのあるライターを育成します。

WritingHacks(公式HPより)

講座の情報をまとめました。

講座概要Webライター育成有料講座
講師沖ケイタ(オキ)さん 原千明(ハラチアキ)さん 辻川倖塀平(ツジカワコウヘイ)さん
金額定価69,800円(税込)
内容動画コンテンツ
サポートLINEでの無制限質問 合計3回の添削
特典卒業名簿への掲載 卒業生グループでの交流(仕事の共有) 沖プロへの招待

Writing Hacks(ライティングハックス)の講座内容

学べるのはライティング基礎だけではありません。

コンテンツの数は下記の通り、大ボリュームです。

LINE@による無制限の質問サポート
第0章 はじめに(動画2本)
第1章 クライアントから求められるライターとは?(動画5本)
第2章 記事タイトルの付け方(動画5本)
第3章 リード文の書き方(動画6本)
第4章 見出しの書き方(動画5本)
第5章 Webで文章を書くときに意識すること(動画10本)
第6章 SEO基礎講座(動画7本)
第7章 SEO実践講座(動画1本)
第8章 仕事の取り方単価交渉の仕方(動画12本)
第9章 リライト案件の受け方(動画4本)
第10章 取材記事の執筆方法(動画6本)
第11章 執筆を最速&高品質でこなす方法(動画9本)
第12章 仕事の取れる「ソフトスキル」の高め方(動画9本)

WritingHacks(公式ページより)

Writing Hacks(ライティングハックス)講師

Writing Hacks(ライティングハックス)の講師は、月収100万円以上のライターばかりです。

しかも、株式会社沖プロ代表の「沖ケイタさん」は、迫佑樹さん、やまもとりゅうけんさんにも、ライティングを教えていたそう

これを知った時はおどろきました。

沖ケイタさん@namakemono0309

出典:公式HP
  • ブログで平均月収100万円以上の収益を3年間継続
  • 合計30人のライターに対して3ヶ月育成研修を行う
  • 研修卒業生はスキル0からライターとして独立した人多数
  • 沖プロにて取引した法人は10社以上

原千明さん@qianming_hptw

出典:公式HP
  • ディレクター担当メディア、月間3万PVから4ヶ月で30万PVへ
  • ディレクターとして担当したライター、のべ30人以上

ワカジツさん@wakajitsukohei

出典:公式HP
  • ディレクター担当したメディアで月間最大PV20万・売上250万円を達成
  • ディレクターとしては月間150~200記事を編集

Writing Hacks(ライティングハックス)が向いていない人

いくら素晴らしいWriting Hacks(ライティングハックス)でも、向いていない人がいます。
それはこんな人。

  • 動画を見ると眠くなる人
  • 動画をダウンロードしてオラインで見たい人
  • コピーライティングを学びたい人
  • ブログを学びたい人
  • Webライティング上級者以上の人
  • 最短でスキルを身につけたくない人
  • 受講料金が払えない人

コピーライティングや、ブログに関する講座は存在しません。
ブログを学びたい人は、同じスキルハックシリーズの「ブログハックス」受講しても良いかもしれませんね。

Writing Hacks(ライティングハックス)が向いている人

WritingHacksに向いている人はこんな人です。

  • 独学だとあきらめてしまう人
  • 体系的にwebライティングについて学びたい人
  • Webライティング初心者
  • Webライターとして単価を上げたい人
  • プロに記事添削をしてもらいたい人
  • コスパ良く最短でスキルを身につけたい人

特に、右も左もわからない初心者は、Writing Hacks(ライティングハックス)で学べば間違いないです。

Writing Hacks(ライティングハックス)の5のデメリット

Writing Hacks(ライティングハックス)は、5つのデメリットがあります。

  1. Webライティング上級者は物足りない
  2. 読み物としての教材がない
  3. 動画の音声がたまにモノラルになる
  4. 動画保存機能がない
  5. 値上げする可能性がある

【デメリット1】Webライティング上級者は物足りない

ライティングの基礎からSEOライティング方法がメイン講座です。
そのため、ライティング基礎やSEOライティングを熟知している人にはお勧めしません。
初心者がライターになるためのスキルを身につけることに特化しています。

【デメリット2】読み物としての教材がない

講座内のコンテンツは動画のみです。
講座内容が文章としてまとめられているわけではありません。
そのため、自分でメモを取りながら学習を進める必要が出てきます。

【デメリット3】動画の音声がたまに低品質になる

動画内の音声がたまに低品質な音声になります。
スピーカーの不具合かな?と思いましたが、そうではなさそうです。
頻発するわけではありませんが、気になる人はいそうですね。
認識だけはしておいてください。

【デメリット4】動画保存機能がない

出先でオフライン学習したいという方には向きません。
ネット回線に接続する必要があります。

【デメリット5】値上げする可能性がある

同じスキルハックシリーズの他の講座は、数万円レベルで値上げされています。
Writing Hacks(ライティングハックス)も値上げする可能性が考えられるので、「69,800円」で買えるのは今だけかもしれません。
※今後、コンテンツの追加も見込んでいるとのこと。

Writing Hacks(ライティングハックス)の10のメリット

Writing Hacks(ライティングハックス)には、たくさんのメリットがあります。
これらのメリットをみて「これは充実している」と感じた方は購入をおすすめします。
メリットは全部で10個あります。

  1. 記事を見る目が養われる
  2. 要点を体系的に学ぶことができる
  3. 動画が短くまとめられているので、欲しい情報がすぐ探せる
  4. 講師の体験談や実例を動画で解説してくれる
  5. クラウドソーシングのプロフィールのを教えてくれる
  6. クラウドソーシングでの案件方法を教えてくれる
  7. 合計3回の添削サービスがすご
  8. クローズド案件を回してもらえる
  9. 沖プロ招待制度がある

【メリット1】記事を見る目が養われる

「SEO実践講座」では、沖ケイタさんが、実際に検索ウィンドウ見ながら記事構成を作る一部始終が動画になっています。
どのような方法、思考で記事をチェックしているのか、沖ケイタさんの頭の中を覗くことができます。

沖ケイタさんの思考がわかると、記事を見る目が養われますよ。

【メリット2】要点を体系的に学ぶことができる

講座内容は、ライティング基礎~実際の仕事の取り方までを順序立てて説明しています。
第一章から視聴することによって、後半の講義内容が理解できる仕組みになっています。

【メリット3】動画が短くまとめられているので、欲しい情報がすぐ探せる

Writing Hacks(ライティングハックス)の講義動画は、それぞれ10分程度の動画にまとめられています。
勉強したい箇所だけを、繰り返し視聴できるように工夫されています。

【メリット4】講師の体験談や実例を動画で解説してくれる

講師の体験談や実例を交えて次のことを解説してくれます。

  • 案件の取り方
  • クラウドソーシングのプロフィールの書き方
  • SEOについて
  • 記事構成の考え方

【メリット5】クラウドソーシングのプロフィールの書き方を教えてくれる

クラウドソーシングでの、プロフィールの書き方が学べます。
書いた方が良いこと、書かない方が良いことなどを詳しく解説してくれます。

【メリット6】クラウドソーシングでの案件方法を教えてくれる

クラウドソーシングでの、提案文の書き方を教えてくれます。
クライアントとのやり取りで、気を付けるべきことなども解説してくれます。

【メリット7】合計3回の添削サービスがすごい

テーマは自分で決める必要がありますが、Webライターのプロに自分の書いた記事を見てもらえるまたとない機会です。
正直このサービスだけで元が取れます。

画像のように、かなり丁寧に添削してもらえます。

ライティングハックス添削例

【メリット8】永久サポートが熱い

受講生になるとLineグループに招待されます。
なんと質問し放題!
卒業後も質問ができるのは初心者ライターにとっては非常にありがたいですよね。

【メリット9】クローズド案件を回してもらえる

沖プロの方々から、直接仕事を振ってもらえます。
クラウドソーシングで募集している単価より高い印象です。

【メリット10】沖プロ招待制度がある

沖プロのライターとしてデビューすることができます。
定期的に沖プロ研修募集があります。

研修後、見事合格しライターは沖プロメンバーへ加入することができます。
ぜひ挑戦したいですね!

Writing Hacks(ライティングハックス)の口コミ

私は口コミを気にするタイプなので、受講前に口コミを調べました。
Writing Hacks(ライティングハックス)は、どれも良い事ばかりで、調べた限りでは悪い口コミは見当たりませんでした。
大々的に宣伝されているものでもないので受講生が少ないのも影響しているかもしれませんね。

とはいえ、デメリットは上記で挙げた通りなので参考にしてみてください。

良い口コミを少し紹介しますね。

「ライティングの本って多すぎてどれを読めばいいのか分からない…」って人に僕が役に立ったと思う書籍は以下。

・シュガーマンのマーケティング30の法則
・人を操る禁断の文章術
・売れる単語帖

いや、読むのメンドイ、誰か教えてくれ!って方にはWritingHacksですね。

— マタキ@Webライター (@matak1fuku0ka) January 3, 2021

#WritingHacks

沖ケイタさんの講義が
わかりやすすぎる!

文章書くの大好きで
メインは自分コンテンツでは
あるものの

ライターもやっぱりやりたいし。

ここまで実践的な講座って
他にないと思う。

高いだけで
微妙なの買うくらいなら
この講座何度もリピ聞きで
いいかなって。

— あーや (@aayaeroero) September 17, 2020

#WritingHacks を卒業!
3回の丁寧な添削はとても役に立ちました。
ありがとうございます。

おかげで「なんとなく書けた」みたいな状態が少なくなりました。

文章がSEOで検索順位が上がったり、案件も取れたので受講して良かったです。

— コーヘイ@Webライター (@writing_kosei) October 8, 2020

Writing Hacks(ライティングハックス)のQ&A

WritingHacksを実際受けようと迷ってる方へ、いくつかQ&Aをまとめました。
参考にしてみてください。

返金保証ってあるの?

返金保証はありません。

講座内容は入会前に確認できる?

はい。
詳細な動画タイトルまではないですが、この記事の冒頭や公式HPに載っています。

支払い方法は何があるの?

クレジット、銀行支払いです。

稼げるようになる?

あなた次第です。
学んだことを実践してクラウドソーシングなどでガンガン応募しましょう。

ラウドソーシングなどでガンガン応募しましょう。

私がWriting Hacks(ライティングハックス)を選んだ理由

数あるWebライティング講座の中で、なぜ私はWriting Hacks(ライティングハックス)を受講しようと思ったのか。
ずばり!この2つが理由です。

  1. 書籍の独学だど限界がある
  2. 他の講座と比較してコスパが良かった

書籍だと限界がある

書籍を利用した独学は限界があります。

それは、


「プロのWebライターから見た、自分の実力がわからなこと」


自分のライティングスキルのレベル、知りたくありませんか?
お仕事を始める前に自分のスキルレベル知らないと不安じゃありません?

私は不安でした。
そのため「添削」と「質問し放題」のサービスを最重要視していました。

不安があれば聞ける。
自分の記事をフィードバックしてもらえる。

この2つは書籍にない大きなメリットです。
人が一番スキルアップできるタイミングは「フィードバック」をもらった時です。
プロの方に添削してもらえる機会はし独学だとありません。

このサービスがあるだけで、私の心は、8割Writing Hacks(ライティングハックス)で決定でした。

他の講座と比較してコスパが良かった

Webライティングの講座はWriting Hacks(ライティングハックス)だけではありません。
しかし、「合計3回の添削」「質問し放題」のサービス付きで69,800円は格安です。

講座名講座期間
(視聴期限含む)
値段添削
回数
サポート案件紹介
Writing Hacks無制限69,8003回無制限可能性あり
あなたのライターキャリア講座最大10回の回数制・39,800 ・99,800 ・169,800 ※コースによって異なる5回・なし ・修了後は1か月間のみ ・修了後は12か月間のみ可能性あり
Webライティング実践講座2日間79,800なしなしなし
WEBライター講座(ユーキャン)3ヶ月19,8003回なしなし
WEBライティング技能検定講座6か月32,000なしなしなし
実践Webライター講座3ヶ月41,8004回回数制限ありなし

まとめ

私は昔から文章を書くことが「嫌い」でした。
だって面倒ですし…

でも、副業で何とか成果出したい!と思ったらライティング技術は必須ということに気が付きました。

  • 伝えるための文章
  • 商品説明の文章
  • 売るための文章

これらを自分で書かなければなりません。
そのためWebライティングは必須スキルなのです。

Webライティングができないと稼げません。
稼ぐスキルを、最短で確実に身につけることができるWriting Hacks(ライティングハックス)を今のうちに受講しましょう。
お値段が初期設定の今!が最大のチャンスです。

\ 稼げるWebライターになる方法が学べる/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

フォローで限定プレゼントが届く
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次