【ガチ潜入】Writing Hacksは初心者必見!デメリット・メリットを暴露

副業が盛んになってきた近年、Webライターというキーワードをよく目にするようになってきました。
「自宅で副業がしたい!」と意気込んで「Webライティング 初心者」のように探したことありませんか?
調べれば調べるほど、このように思ったはず...

  • 初心者には難しそう...
  • SEOって何...
  • 独学でスキル身につくのだろうか...
  • 本や講座いっぱいあるけど結局何が良いかわからない...
  • 勉強することいっぱいあって混乱してきた...

何を隠そう私自身思ったことです(笑)

Webライターを目指した私は、まずコピーライティングや沈黙シリーズなど有名書籍を買いました。
そしてあっさり挫折しました。
書籍を最後まで読むのって高いモチベーション維持が必要なんですよね...

「それでも副業スキル身につけたい!」と思い、私がたどり着いたのが「Writing Hacks(ライティングハックス)」です。
飽き性の私がなんと、1か月というスピードで受講修了することができました。

この記事では、私みたいな飽き性でも最後までやり遂げることができる「Writing Hacks(ライティングハックス)」の良し悪しを余すことなく伝えます。

\ 今すぐ登録 /

目次

Writing Hacks(ライティングハックス)ってなに?

WritingHacksは初心者でも体系的に学べるWebライティング講座になります。
公式ページでも下記のように謳っています。

Webライティングの極意を基礎からしっかりと学べる講座となっています。
人の感情を動かし行動を促す、売れるWebライティングを学び、
低単価募集・大量消費化しつつある業界の中でしっかり高単価で仕事が取れるスキルのあるライターを育成します。

講座の情報をまとめました。
講座概要 Webライター育成有料講座
講師

・沖ケイタ(オキ)さん

・原千明(ハラチアキ)さん

・辻川倖塀平(ツジカワコウヘイ)さん

金額 定価69,800円(税込)
内容 動画コンテンツ
サポート

・LINEでの無制限質問

・添削

特典

・卒業名簿への掲載

・卒業生グループでの交流(仕事の共有)

・沖プロへの招待

 

Writing Hacks(ライティングハックス)の講座内容

「基礎から学べる」という事と、「仕事がとれるスキルのあるライターを育成」というだけあって、学べるのはライティングだけではありません。
コンテンツの数は下記の通りボリュームいっぱいです。

LINE@による無制限の質問サポート
第0章 はじめに(動画2本)
第1章 クライアントから求められるライターとは?(動画5本)
第2章 記事タイトルの付け方(動画5本)
第3章 リード文の書き方(動画6本)
第4章 見出しの書き方(動画5本)
第5章 Webで文章を書くときに意識すること(動画10本)
第6章 SEO基礎講座(動画7本)
第7章 SEO実践講座(動画1本)
第8章 仕事の取り方単価交渉の仕方(動画12本)
第9章 リライト案件の受け方(動画4本)
第10章 取材記事の執筆方法(動画6本)
第11章 執筆を最速&高品質でこなす方法(動画9本)
第12章 仕事の取れる「ソフトスキル」の高め方(動画9本)

Writing Hacks(ライティングハックス)講師

Writing Hacksの講師はすごい方々がそろっています。
その中でも沖ケイタさんの教え子には「迫佑樹さん」「やまもとりゅうけんさん」がいるようです。
これを知った時はおどろきました。

 

 

出典:公式HP

 

  • ブログで平均月収100万円以上の収益を3年間継続
  • 合計30人のライターに対して3ヶ月育成研修を行う
  • 研修卒業生はスキル0からライターとして独立した人多数
  • 沖プロにて取引した法人は10社以上

 

出典:公式HP

 

  • ディレクター担当メディア、月間3万PVから4ヶ月で30万PVへ
  • ディレクターとして担当したライター、のべ30人以上

 

出典:公式HP

 

  • ディレクター担当したメディアで月間最大PV20万・売上250万円を達成
  • ディレクターとしては月間150~200記事を編集

Writing Hacks(ライティングハックス)が向いていない人

WritingHacksに向いていない人はこんな人です。

  1. 動画も眠くなる人
  2. 動画をダウンロードしたい人
  3. 受講料金が払えない人
  4. コピーライティングを学びたい人
  5. ブログを学びたい人
  6. Webライティング上級者以上の人
  7. 最短でスキルを身につけたくない人

コピーライティングやブログのやり方は講座にはありません。
それらを学びたい人は、同じスキルハックシリーズの「ブログハックス」受講しても良いかもしれませんね。

Writing Hacks(ライティングハックス)が向いている人

WritingHacksに向いている人はこんな人です。
特に右も左もわからない初心者の方はおすすめです。

  1. 書籍だと眠くなってしまう人
  2. 動画コンテンツに抵抗がない人
  3. 体系的にwebライティングについて学びたい人
  4. 仕事の取り方を学びたい人
  5. Webライティング初心者
  6. 独学だと勉強の方向性がわからなくなってしまう人
  7. プロに記事添削をしてもらいたい人
  8. コスパ良く最短でスキルを身につけたい人

Writing Hacks(ライティングハックス)の5のデメリット

WritingHacksにももちろんデメリットはあります。
今から紹介するデメリットに「ん?」と思う方は購入を見送った方が良いかもしれません。
デメリットは全部で5個あります。

  1. Webライティング上級者は物足りない
  2. 読み物としての教材がない
  3. 動画の音声がたまにモノラルになる
  4. 動画保存機能がない
  5. 値上げする可能性がある

【デメリット1】Webライティング上級者は物足りない

ライティングの基礎からSEO記事の書き方がメインとなります。
そのため、その辺りを熟知している人にはお勧めしません。
初心者がライターになるためのスキルを身につけることに特化しています。

【デメリット2】読み物としての教材がない

講座内のコンテンツは動画のみです。
講座内容が文章としてまとめられているわけではありませんので、自分でメモを取りながら学習を進める必要が出てきます。

【デメリット3】動画の音声がたまに低品質になる

動画内の音声がたまに低品質な音声になります。
スピーカーの不具合かな?と思いましたが、そうではなさそうです。
頻発するわけではありませんが認識だけはしておいてください。

【デメリット4】動画保存機能がない

出先でオフライン学習したいという方には向きません。
ネット回線に接続する必要があります。

【デメリット5】値上げする可能性がある

同じスキルハックシリーズの他の講座は数万円レベルで値上げされています。
WritingHacksも値上げする可能性が考えられるので、「69,800円」で買えるのは今だけかもしれません。
※コンテンツも増えるようですし。

Writing Hacks(ライティングハックス)の10のメリット

WritingHacksにはたくさんのメリットがあります。
これらのメリットをみて「これは充実している」と感じた方は購入をおすすめします。
メリットは全部で10個あります。

  1. 記事を見る目が養われる
  2. 要点を体系的に学ぶことができる
  3. 動画が短くまとめられているので欲しい情報がすぐ探せる
  4. 講師の体験談や実例を動画で解説してくれる
  5. クラウドソーシングのプロフィールの書き方も教えてくれる
  6. 案件の取り方を教えてくれる
  7. 添削サービスがついている
  8. 永久サポートが熱い
  9. クローズド案件を回してもらえる
  10. 沖プロ招待制度がある

    【メリット1】記事を見る目が養われる

    SEO記事書き方を教えてくれるため、他の記事の良し悪しがわかるようになります。
    「SEO実践講座」では沖ケイタさんが実際にHP見ながら講義をしてくれるので、記事を見る観点も学ぶことができます。

    【メリット2】要点を体系的に学ぶことができる

    講座の各章毎の中には、さらに細かいタイトルで動画が複数存在します。
    各動画毎にステップアップできる仕組みとなっています。
    ライティング技術から仕事の取り方までを体系的に学べます。

    【メリット3】動画が短くまとめられているので欲しい情報がすぐ探せる

    書籍の場合、見直したい項目は目次に戻ってから該当のページを開き、文章を読んで探す。
    といった手順で見直しを行ないます。
    WritingHacksは「目次=動画」となっているのですぐに欲しい情報にたどり着くことができます。

    【メリット4】講師の体験談や実例を動画で解説してくれる

    講師の体験談や実例を交えて解説してくれます。
    その一部を紹介します。

    • 案件の取り方
    • クラウドソーシングのプロフィールの書き方
    • SEOについて
    • 記事構成の考え方

    【メリット5】クラウドソーシングのプロフィールの書き方を教えてくれる

    初心者の人が一番気になるであろうクラウドソーシングのプロフィールの書き方が学べます。
    書いた方が良いこと、書かない方が良いことなどを詳しく解説してくれます。

    【メリット6】案件の取り方を教えてくれる

    クラウドソーシングでの提案分の書き方を教えてくれます。
    提案分だけでなく、クライアントとのやり取りで気を付けるべきことなども詳しく解説してくれます。

    【メリット7】添削サービスがついている

    添削サービスがついています。
    テーマは自分で決める必要がありますが、プロに自分の書いた記事を見てもらえるまたとない機会です。
    正直このサービスだけで元が取れます。

    【メリット8】永久サポートが熱い

    受講生になるとLineグループに招待されます。
    そこで質問し放題。
    卒業後も質問ができるのは初心者ライターにとっては非常にありがたいですよね。

    【メリット9】クローズド案件を回してもらえる

    講師から仕事を振ってもらえます。
    クラウドソーシングにあふれている単価より高い印象です。
    挑戦してみるとスキルが格段と上がるでしょう。

    【メリット10】沖プロ招待制度がある

    沖プロのライターとしてデビューすることができます。
    定期的に沖プロ研修募集があります。
    そこで記事を下記、見事合格した方は沖プロとなれます。

    所属しているライターさんたちお同じ単価で仕事を振ってもらえるようになります。
    ぜひ挑戦したいですね。

    Writing Hacks(ライティングハックス)の口コミ

    私は口コミを気にするタイプなので受講前に口コミを調べました。
    WritingHacksの口コミはどれも良い事ばかりで、調べた限りでは悪い口コミは見当たりませんでした。
    大々的に宣伝されているものでもないので受講生が少ないのも影響しているかもしれませんね。

    とはいえ、デメリットは上記で挙げた通りなので参考にしてみてください。

    良い口コミを少し紹介しますね。

    Writing Hacks(ライティングハックス)のQ&A

    WritingHacksを実際受けようと迷ってる方向けにいくつかQAをまとめました。
    参考にしてみてください。

     

    返金保証ってあるの?
    返金保証はありません。
    講座内容は入会前に確認できる?
    はい。詳細な動画タイトルまではないですが、この記事の冒頭や公式HPに載っています。
    支払い方法は何があるの?
    クレジット、銀行支払いです。
    稼げるようになる?
    あなた次第です。学んだことを実践してクラウドソーシングなどでガンガン応募しましょう。

    私がWriting Hacks(ライティングハックス)を選んだ理由

    ここまでWritingHacksの情報を紹介してきました。
    数あるWebライティング講座の中で、なぜ私はWritingHacksを受講しようと思ったのか。
    最後にご紹介します。

    あなたの学びの背中を押すことができればうれしいです。

    1. 書籍だど限界がある
    2. 他の講座と比較してコスパが良かった

    書籍だと限界がある

    書籍で勉強しても良いかもしれません。
    しかし、勉強中に自分のライティングスキルがどれくらいか知りたくありませんか?
    実際お仕事を始める前に自分のスキルを知っておかないと不安ではありませんか?

    私は不安でした。
    そのため「添削」と「質問し放題」のサービスを最重要視していました。

    不安があれば聞ける。
    自分の記事をフィードバックしてもらえる。

    この2つは書籍にない大きなメリットです。
    人が一番スキルアップできるタイミングは「フィードバック」をもらった時です。
    現役で活躍されているプロの方に添削してもらえるというのは、大きな機会です。

    これがあるだけで8割私はこの講座を受講しようと決めていました。

    他の講座と比較してコスパが良かった

    Webライティングの講座はWritingHacksだけではありません。
    しかし、「添削」「質問し放題」のサービス付きで69,800は格安です。

     

    講座名 期間 値段 添削 サポート 案件紹介
    WritingHacks 無制限 69,800 3回 無制限 可能性あり
    あなたのライターキャリア講座 最大10回の回数制

    ・39,800

    ・99,800

    ・169,800

    ※コースによって異なる

    5回

    ・なし

    ・修了後は1か月間のみ

    ・修了後は12か月間のみ

    可能性あり
    Webライティング実践講座 2日間 79,800 なし なし なし
    WEBライター講座(ユーキャン) 3ヶ月 19,800 3回 なし なし
    WEBライティング技能検定講座 6か月 32,000 なし なし なし
    実践Webライター講座 3ヶ月 41,800 4回 回数制限あり なし

    終わりに:Writing Hacks(ライティングハックス)興味出ました?

    私は昔から文章を書くことが「嫌い」でした。
    だって面倒ですし...

    でも、副業で何とか成果出したい!と思ったらライティング技術は必須です。

    • 伝えるための文章
    • 商品説明の文章
    • 売るための文章

    これらを全て自分で書かなければなりません。
    そのためWebライティングは必須スキルです。

    Webライティングができないと稼げません。
    稼ぐスキルを最短で確実に身につけることができるWriting Hacks(ライティングハックス)を今のうちに受講しましょう。
    お値段が初期設定の今!が最大のチャンスです。

    \ 今すぐ登録 /

    私の記事から購入頂いた方限定で、以下をプレゼントします。
    正直SNS×ライターは必須です。

    SNSを通じてお仕事が入る可能性があるからです。
    クライアントもSNSをチェックします。

    SNSの実績もある程度あるほうがライターとして信頼されやすいのは感覚的にわかると思います。

    そんなノウハウを無料でプレゼントします。
    総文字数26,000文字越えの大ボリュームです。
    受講したよ!って方は「インスタ」「Twitter」までフォロー+DMくださいね!

    oz-net-bizのインスタ攻略

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事