【SNS・集客不要】王道×裏技で稼ぐココナラ運用が学べるLINEが出来ました!詳しくはコチラ

ココナラDMで売上げを【3倍にした方法】と【避けるべき行動】

さて、2月にリリースしたまま”放置“していた「ココナラノウハウ商品」ですが、4/9に”ある施策“を打ち、売り上げを3倍にしました。

完全放置状態で、4/5まではちらほら売れていました。
全部で10件ほどですかね。

で、施策後の現在は”47件“に伸びています。

施策後にがっつり売り上げが上がっているのが、お分かりいただけたかと思います。

さらに、今からお話する内容を正しく実践すると、
ランクを無視してランキング1位になれます。

ココナラランキング

この内容で、数万円のコンサル料とってる人もいるみたいですが、無料で出しちゃいます(笑)

しかも!!

実例+オズならこうする!という方法を1ジャンルピックアップしてお届けするので、心して読んでくださいね!

目次

ココナラは待ちの姿勢では勝てない!

完全なブルーオーシャンを見つけない限り、ココナラは”待ちの姿勢”では勝てません。
※ブルーオーシャンの見つけ方は「ニッチ戦略」をみてね。

ライティング力がハンパなく、新規サービスに載ったタイミングで見込み客の注意を大量に引ければ売れます。

が、そうもいかないのが普通。

ではどうするのか?

大きく4つの施策を打ちましょう。

  • SNSやブログで集客
  • ココナラでDM営業
  • ココナラブログで集客
  • いいね、フォローアプローチ

SNSやブログで集客するためには、それなりに時間がかかります…
※現在そちらの方法を言語化しようと動き始めていますので、言語化出来たら展開しますね。

なので、最低限他3つ。

はい。

他3つ、全てやってください。

ビジネスなので、楽して稼ぐことはできません。
打てる施策は全て打つ必要があります。

いやいや、オズさん!もうちょっと何とかなりませんかね?
もっとサクッと…一番効率的な裏技ありません…?

わかりました(笑)
私も極度のめんどくさがりです。

手っ取り早く反応取れる方法を教えます。

それは「DM営業」。

え?でもDM営業って相手からしたらウザくない??

そう思ったあなた。
実は、そうでもありません。

必要な商品を必要な人へ届ける。

これができないから”ウザい”と言われるだけなんですよね。

必要な人に、必要な情報が届けば、必ず反応は頂けます。

不必要な人にDMするとこうなります。

このような回答を頂いたのは2名だけですが、大きく反省。

届け方が悪かったのか。
と、自分のDM内容とターゲットを見直す。

そのあとも試行錯誤し、一番反応の取れるキャンペーンを見つけ出しました。

その辺りを詳しく解説しますね。

ココナラのDM営業の極意

営業を行う際は、”必要な人“に必要な商品を届けることが重要です。

私の「ココナラで稼ぐ方法」の商品を例にします。

【ターゲット】

  • ココナラで売り上げを伸ばしたい。けど”伸ばし方がわからない人
  • レギュラーランク~ブロンズランク
  • お悩みサービスを展開している人

売上が伸びない人の大抵の原因は、”需要に合ったサービスを作れていない“ということです。
だから、”レギュラー~ブロンズ“で止まってしまう。

そして、”お悩み系“のサービスを展開している人は”ビジネス経験が少ない人“が多いです。

なぜなら、”学生や主婦、ビジネス経験が少ない方でも参加しやすいジャンル“だから。

そんな方へ向けて”ビジネスの原理原則“を伝え、実践頂く。

それだけでも、ガラッとサービスが良く見える。
(実際、改善後に私も普通に欲しい!と思うサービスに変わった方がたくさんいます。)

以上の内容を踏まえ、私が提供できる価値はこちら。

【オズが提供できる価値】

  • ココナラのアカウント作成方法がわかる
  • 商品の作り方がわかる
  • 需要の探し方がわかる
  • 反応の良い文章術がわかる
  • 閲覧率を上げる施策
  • マーケティング戦略を駆使した、実績作りや評価の獲得。
  • 無料で添削サービスがある
  • 永久サポート付き(オズの知識と経験をフル稼働させて何でも話します。)

次にココナラで、以下のように検索をかけていきます。

1.お悩みサービスを選択

2.「出品者情報」を選択し、レギュラーとブロンズを選択。アクティブユーザーにアプローチしたいので「24時間以内」も忘れずに選択。

3.ページの一番下まで移動し、おすすめ順の最後のページを表示する。

おすすめ順」の後方ページにあればあるほど、サービスが埋もれてしまっている証拠です。

埋もれてしまっている人の商品ページとプロフィールを1分未満で確認。

良いサービス内容なのに”文章や写真の見せ方がもったいない“と思う人をピックアップします。
(あまりにもやる気のない人にアプローチしても無駄なので、それなりに売ろう!としている人をピックアップしましょう。)

ここまでくれば、見込み客のリストアップは完成。
あとはDM文章を作るだけです。

DMで意識したいのは”売り込まないこと“と、”押しつけがましくない“こと。

これが難しい(笑)
まず失敗例を見て頂きます。

はじめまして!副業コンサルで活動している
オズと申します。

いきなりのDM失礼いたします。

【売上アップ】に少しでもお力になれたらと思い、ご連絡させていただきました。
★【期間限定】お返事いただくだけで「【誰でもできる】売れる商品の作り方講座」をプレゼント★

『ココナラで稼ぐ方法』と謳いながら、あまりに残念なサービスが多く、それらを一掃すべく活動を始めました。

「まずはオズを知ってもらおう!」と思い、
いきなり”チャットコンサル”をやっております笑
ご興味なければ無視してください!
★今ならモニター価格で●●円でご提供させて頂きます★


【★★★★本題★★★★】
需要高めの商品と、商品説明が整っている分、プロフがもったいない!と感じました。
ココナラって『●●稼げる。』みたいなワードは禁止事項に当たるんですが、
実は…


名前の部分は治外法権なんです。

はい。
何でも設定できます。

今のご時世。「2秒であなたが何者か」を相手に伝えることが需要です。
お客さまの動きは以下。

1.商品を見る
2.プロフ名を見る
3.プロフィールを見る

そこで、自分に必要な情報を提供してくれるのか、信頼できそうか。
と言った判断をします。

名前は超重要なんです。
他にもいろいろテクニックはあります。
まずは、ご参考までに^_^


【★★★おまけ★★★】
アドバイスを実践し成果が出た場合、サービスを無料でSNS拡散致します!
(平野歩夢選手にもフォロー頂いているアカウント)

このDM限定のサービスです。
そのため、他の方には内密でお願いいたします笑
この度はありがとうございました。


####「【誰でもできる】売れる商品の作り方講座」は4/5までの限定配布####

これは見事に失敗(笑)

反応はゼロ。

失敗したポイントは以下かなぁ、と考察。

  • まず長い。
  • 無料プレゼントととあるが、中身がよくわからない。
  • なんか広告っぽい。
  • いきなりコンサルとか押しつけがましい

で、次にこの文章を投下。
(もちろん違う人にです。)

はじめまして!
オズと申します。

いきなりのDM、大変失礼いたします。
副業コンサルタントとして、30名以上のクライアント様へ向けた副業コンサルタントとして活動させて頂いております。


実は、”ちょっと見せ方を変えれば” 売り上げが倍増するのにもったいない!
と思った方にのみ、DMさせて頂いております。

こちらのサービス、大幅アップデートに伴い、【●●円】でモニター募集中でございます。
https://coconala.com/services/2149353


モニター様には、2つだけお約束頂ければ「●●円」でご提供という形をとらせて頂いています。

・誤字脱字があったら教えて頂きたい
・レビューを頂きたい

DMさせて頂いた方限定ですので、他の方にはどうぞご内密にお願いいたします。
このご縁を何かしら、お互いプラスにできたらと考えております。

失礼いたしました。

DM内容を以下の基準に変えただけで、反応率は大体「2割!」。

  • なるべく短く
  • 割引する理由を”明記”
  • DM限定という希少性
  • あなたの力を借りたい!だからお安くします。という”売り込み”ではなく”お願い”。

ちょっと見せ方を変えるだけで、反応率はガラッと変わります。

ただし、注意が必要。

それは、”嘘をついてはダメ!“ということ。
頂いた返信には、”誠心誠意応える”ということ。

私の場合は、ちょうど1万文字分コンテンツを追加したタイミングだったということもあり、モニターを募集した次第です。
※誤字脱字チェックいただいた方、本当にありがとうございました。

また、頂いた質問には利益度外視でプチコンサルレベルでお話させて頂いています。
(永久サポートの品質がこれで伝わる)

その2つを守った上で、”割引した金額“でご提供させて頂くのです。

何の理由もなく割引するのではなく、文章チェックというお仕事をお願いしたうえで、差額を頂くイメージです。

化粧品、エステなどのモニター募集も同じようにモニター募集しています。
お客様に体験いただき、ビフォアアフターの写真を掲載させて頂く。

その代わりに口コミを貰う。

win-winですよね。

販売実績が少ないうちは、かなり有効な手段なので、ぜひ実施してください。

コンサル系や、副業系の営業は簡単そう!でも、”お悩み系”などの対話系商品の場合はどうするの?

パスワード入手法
本コンテンツは、クローズドコミュニティ内でも共有した内容になっています。

そのため、閲覧に一部制限をかけさせて頂きました。
Twitterのフォロワー様限定で「このツイート」に「引用RTで感想頂いた方」へお配りします。

私のクライアント様には、お悩み系のサービス展開されている方が多いので特別コンテンツです。

私が、お悩み系で展開しているとした場合、次のようにターゲットを決めます。

パスワードエリア

注意点

この戦略、かなり効果的ですが2つだけ注意点があります。

1.あまりにもDM営業しすぎると「ユーザー」からクレームが入る

ココナラでDM営業を大量に行うと、ユーザーから通報されます。

私は3度、通報されました。
(4度目は無いよ?と釘を刺されました(笑))

その際、ココナラ運営に「じゃあ認知活動どうすればいいんだ?」と突っ込んだことがあります(笑)

その時頂いたメールがこちら。

注目頂きたいのは、最後の文章です。

つまり、「お気に入り登録やフォローされたユーザーにのみ、営業をかけてもいいですよ!」ということですね。

そこで、私がとった代替案をご紹介。

  1. ターゲットを変えずに、ユーザーを「フォロー」+サービスに「いいね」をする。
  2. 「いいね」or「フォローバック」してくれた人に営業DMをかけていく。

この方法を取った後は、クレームは入りませんでした。

2.プロフと、商品説明を正しく作れていることが大前提

あなたのプロフと商品に興味が出なければ、ただの”スパムDM“に変貌します。

「なんか面白そうなDMきたな。どれ?どんな人が出しているんだ?」

と、あなたのプロフを見て驚愕。

・手抜きヘッダー
・ただの”自己紹介”
・結局何を売りたいかわからない商品

買いたいなんて思いませんよね(笑)

あなたは何者?何を私にくれるの?なぜあなたから買う必要があるの?

これに回答できない人は、DMするのはちょっと待って。
マジで、スパムと同じになるから。

あなたの、ココナラ生活が輝くことを祈っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

フォローで限定プレゼントが届く
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次